【いぼ痔治療体験記】その10.完治!(最終回)

いぼ痔を完治痔の治療体験記

最後の病院

手術から47日目、ようやくこの時がやってきました。

前回の検診で、突然抜糸されてから、痛みや違和感はほとんどなく自分の中では既に完治状態です。

今日、いつもの定期健診に行ってきました。

 

もう痛みや出血もないので、今日で終わりにしましょう。また何かあれば来てくださいね。

 

やったー!

手術からは、たったの1カ月半でしたが、思えば20年患ってきた痔が完全に治った瞬間であり感慨深いものがあります。

いぼ痔を完治

最後に助言!

この20年、いろいろ薬を塗ったり飲んだり試しましたが、やっぱり手術が最も短時間で治り、再発もなしということで一番良い方法だと思います。

私のように、痛みがほとんどない方も多いと思います。

それほど手術に恐怖を感じることはありません

必ず、もっと早くやっておけばよかったと思うはずです。

いぼ痔を完治

 

私も、痔が酷くなる5年前に手術しておけば、スポーツするのをためらったり、旅行でのアクティビティを敬遠することもなかったと思います。

この5年は今悔やんでも帰ってきません

だから、痔がⅢ度以上に成長してしまった方は、早く病院へいくことが、この先の人生を楽しく過ごせるかどうかにかかっていると思います。

遅らせれば遅らせるほど楽しく過ごせる人生が短くなっていきます。

 

2カ月前の自分と比べると、今の自分は全てのストレスの半分くらいが無くなった気分で、とてもいい気分で毎日過ごしています。

トイレに入る回数も、各段に減りました。痔を戻す作業が無いですからね。

 

今、病院へ行くのをためらっている人、是非決断しましょう!

その先には、バラ色の人生が待っているはずです。

いぼ痔を完治

コメント